• 銀河の湯 -宇宙からの源泉かけ流し-

第41回新月銀河の湯@名古屋&防府

最終更新: 10月16日


第41回新月銀河の湯は、惣士郎さんは名古屋、大ちゃんは防府からお届けです。



2018年6月、惣士郎さんと大ちゃんがホテルの同室に宿泊した日、

「500人の女性で祈る」というインスピレーションが惣士郎さんに降りてきて、 大ちゃんが「それはやるやつですね」から始まった、一連の「祈り」の流れ。 その後、惣士郎さんは、 2018年12月 冬至 首里城 2019年6月 夏至 熱田神宮 2019年9月 明治神宮 2020年6月夏至 旭川 大雪山 2020年7月 富士山 日本中を女性達の祈りで繋ぎ、今回はまさに富士の祈りが終わった直後の対談でした。 「虹の龍を天に打ち上げる」というコンセプトはありつつも、この1つ1つの祈りが何に繋がっていくのかは、これから分かってくること。ただ、祈りのプロセスを取り組むことで起こったことに価値があり、女性達のその後の繋がりや歓びが平和を生み出してくれるものだと確信したそうです。

インスピレーションを受け取った時は、頭では全く意味や理由が分からないことも、直観に従い行動し、起こる現実を見ながら理解し、答え合わせをしていく。 日本中を女性達の祈りで繋ぐこの一連の流れは、まさに多くの女性達を巻き込みながら、女性達自身も自分の直観に従い、それを体現したものでした。 今回は、そんな惣士郎さんや大ちゃんを見ながらメンバーの方が感じておられる「スピリチュアルメッセンジャーとは何か?」という質問に回答する回となりました^^

今回の動画を通じ、あなたが受け取るメッセージを大切な人達と分かち合うヒントになれたら嬉しく思います^^



<質問> スピリチュアルメッセンジャーとは? ーそもそもメッセージとは一体何? ーどうやってメッセージを捉えているの?

<番組内容>

・2018年から始まった祈りの流れについて


・スピリチュアルメッセンジャーとは?


・顕在意識、潜在意識、超意識


・集合意識はどこのカテゴリー?


潜在意識、超意識へアクセスする方法


・自分と他者、意識との境界線


・スピリチュアルなメッセージを受け取る人は沢山いるが、それを表現出来る人は少ない?

映像はこちら


下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


67回の閲覧