第92回 新月 銀河の湯@ニセコ&防府


第92回 新月 銀河の湯は北海道のニセコと山口県防府より

番組をお届けです^^


今回の銀河の湯は、

「新しいことを体得する1万回」について銀河から掛け流す回となりました。


今回、惣士郎さんが体調を崩してしまったのは

仕事を詰め込み、喉を痛めてしまったことが要因としてあるようです。


惣士郎さんは普段から、量をこなすことを大事にし、

プロになる1万回を意識されています。


では、既に1万回の実践を行っている人達は

それを超えてからもスキルが伸びるのか?


そして、1万回に到達するためのプロセス

100回、1000回、10000回で体感や感覚はどのように変わっていくのか?


また、実際は100回(100時間)を

費やすことも難しい人達も多く

どうしたら、100回の壁を超えることができるのか?


「プロになる1万回」

様々な切り口から、物事を極めていくプロセスや

キーポイント、大事な要素を掛け流します。


今回の動画を通じ、大切なことを大切にできる様になるための一助となれば幸いです。




<番組内容>


・プロになるには1万回(時間)の鍛錬


・100回、1000回、10000回 プロへのプロセス


・1万回を超えた先


・技術が芸術に変わる瞬間


・100回までを実践するコツ


・環境、時間、投資


・止まっているボールはホームランにならない


・始める時に100、1000、10000の先を見る


・音楽そのものよりも歌を通じ生きる姿勢の刺激を渡したい


・スランプになった時の抜け方


映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示