第86回 満月 銀河の湯@今帰仁&俵山

更新日:6月14日


第86回 満月 銀河の湯も沖縄今帰仁と山口俵山より番組をお届けです^^


今回の銀河の湯は、「情エネルギーと集中力の関連性」をテーマに

銀河から掛け流す回となりました。


前回の話から、

「一生懸命打ち込む、精一杯込める=集中する力」について

さらに深掘りをしていきます。


最近は「集中力」がない人が多い傾向にあるが

それは何故なのか?


惣士郎さんは、「情エネルギー」が関連していると言います。


これまでの人生の中で

情をかけてもらった経験、愛情をもらった経験が

集中力の器を広げ、集中力を発揮できるだけのエネルギーを

溜め込める様になっているのではないか?


逆をかえすと、

情が足りてない、愛情が満ちてない人は

氣を込めたり、精一杯打ち込んだり、

集中することが難しいそうです。


では、大人になった私たちが

今からでも「集中力」を発揮するためには?


情をかけてくれる人

氣をかけてくれる人に出会い、

関係性を築いていくこと。


そして、関係性を築いていくために必要なこととは?


今回の動画を通じ、みなさんが再度ご自身の状態を振り返り

再構築していく一助となれば幸いです。




<番組内容>


・情エネルギーと集中力の関連性


・肺活量のような情活量


・誰かから愛情をかけてもらうことと誰かに込めること


・令和は愛情、友情、家族がリバイバルする時代?


・怒り、怒鳴り散らしても、その瞬間に愛だと感じられるものを放つ人


・愛情が通い合う場所


・情のかけ方の男女の違い


・エモーショナルリーダー


・愛情性と精神性

映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:20回0件のコメント

最新記事

すべて表示