第85回 新月 銀河の湯@今帰仁&俵山


第85回 新月 銀河の湯も沖縄今帰仁と山口俵山より番組をお届けです^^


今回の銀河の湯は、「リズムの取り方・乗り方」をテーマに

銀河から掛け流す回となりました。


4月下旬、惣士郎さんは「拡大する」バイオリズムに入っており、

積極的に新しい手を打つ、新しい人と会うなど

新しい展開に取り組んでいる一方、


大ちゃんは地に足をつけ、

執筆や内的な仕事、既存の仲間との事業に取り組んでおり、

新規や外へ向かう意識がない時期。


それぞれにリズムがあり、

攻める時期、緩める時期、

成果が上がらなくても続ける時期など

リズムを知り、流れを捉えているから

緩めていても、休んでいても安心していられるそうです。


では、私達がそのリズムを掴み、流れに乗るためには?


リズムを掴むことに取り組むのではなく、

まずは、何事にも真剣に、精一杯取り組む「姿勢」を作ることが大事。


自分自身ができる時に精一杯のできることをする。

可能性がある時にチャンスに対して引いてしまうと、

そのチャンスは流れてしまう。


チャンスが流れてしまった経験が増えると

自分はそういう人間だと思い込み

チャンスに乗ることが出来なくなってしまうため


アイデンティティという意味でも

自分がすごいか、できるかではなく

チャンスがあったら精一杯やるという癖や習慣を

先ずは身につけることが大切。


では、そういった姿勢や習慣を

身につけるためにはどうしたら良いのか?



今回の動画を通じ、みなさんが自身のリズムを掴み

流れに乗っていける人生に導かれる一助となれば幸いです。




<番組内容>


・リズムの取り方・乗り方


・それぞれの特性を知りリズムを掴む


・何事にも真剣になる、集中できる姿勢とは


・チャンネルを合わせる


・冒険に出られるメンタリティ


・観察してくれるコーチの存在


・ダメだったという経験ではなく、よくやった経験として捉える


・磁気を帯びる

映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:19回0件のコメント

最新記事

すべて表示