• 銀河の湯 -宇宙からの源泉かけ流し-

第58回 満月 銀河の湯@恩納村&長門


第58回 満月 銀河の湯も惣士郎さんは沖縄県恩納村、大ちゃんは山口県長門より番組をお届けです。


今回の銀河の湯は、会員さんからのご質問「分かち合うこと」について、銀河の湯をかけ流す回になりました。


分かち合うこと( = シェア)についての発想は各人で異なり、意識の状態によって認識が異なるようです。


自分のところにあるものをシェアする段階 から

   ↓

そこにあるものをみんなでシェアする

   ↓

今ないものをみんなでシェアする


「今ないものをみんなでシェアする」は、現代のクラウドファンディングに近く、今ない夢やビジョンをみんなでシェアするもの。

ただ、誰か特定の夢や誰かのビジョンではなく、みんなにとって大切であり、大事なことについて夢やビジョンを分かち合い、資本、時間、アイディアをシェアしていくことが、本質に近いのではないかと。


そして、さらに本質に近い「分かち合い」にアクセスしてみると、今の私たちが固執しているものを手放し、「必要な時に、必要なものが回ってくる、流れ続けている」と世界を信じられた時、より次元の高い「分かち合い」が出来る...



「分かち合い」の概念から始まり、繋がり相乗効果を出すことについて、そしてそれを生み出していく人達について、銀河からのメッセージを存分にお楽しみください^^



<質問>

人と分かち合う事について、お二人(惣士郎さん&大ちゃん)はどんな風に捉えていますか?



<番組内容>


・分かち合うこと( = シェア)の概念


・シェアリングエコノミー


・インスピレーションのみに従うシェアリングエコノミー 4.0


・無目的から目的や意図を受け取るシェア


・必要な時に、必要なものが回ってくる、流れ続けていると知っている生き方


・シナジー(相乗効果)の本質とは違うこと


・相加効果と相乗効果


・お互いがお互いを超えていくものに対して一致していくことが相乗効果


・実現しないネットワーキング や コ・ワーキング


・次のインスピレーションが湧いてくる磁場を作ることも分かち合いの本質


・螺旋の次元とは


映像はこちら

*システム上、今回からパスワードが必要になりました。

 パスワード share@33


下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示