• 銀河の湯 -宇宙からの源泉かけ流し-

第36回満月銀河の湯@沖縄 龍神の湯




第36回満月銀河の湯は、沖縄 龍神の湯からお届けです。



今回は会員さんからの質問に回答する、銀河の湯らしい回になりました。



自分のために生きてきた世の中では、人のために生きなさいと言われ、利己主義からの脱却を目指してきました。


そして、人のために生きることが根付いてきた現代では、自分のことが分からなくなっている人が少なくないかもしれません。


人のため、自分のため、どちらに生きたらいいの?


今回は、この質問を皮切りに、銀河から掛け流し!


温泉でくつろぎ、もう眠たいのか!? いつもよりもゆるい大ちゃんもお楽しみください^^




<会員さんからの質問>

●質問 もう「人の為に」はやめて、「自分の為に」にシフトしたほうがいい。とある人に言われました。

う~ん、誰かの為になることで自分の価値を認めるのではなく・・ということですよね、うんわかる。でも、誰かの為になれない自分はやっぱり空虚な氣がして・・・


●質問

無意識のうちにも、自分の事も人の事もジャッジしている自我を眺める、俯瞰するという視点をいつも持ち続けておくコツが知りたいです。


●質問

1%の直感との出会い。氣づきの感動のチューニング。



<番組内容>


・直線、回転、螺旋で状況や物事を捉える


・統合とは


・悩み、立ち止まる時の抜け出し方


・傷つくことを許可して得たい物を取りにいく

 

・愛情は味わうことで生まれる


・感性の高め方 ・知らないこと、新しいこと、謎なことが心をうち、直感を響かせるメカニズム


映像はこちら


下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


56回の閲覧