top of page

第129回 満月 銀河の湯@那覇&俵山<お金と感情の関係性>


第129回 満月 銀河の湯は

那覇と俵山より番組をお届けです。


今回の銀河の湯は

「お金と感情の関係性」について

かけ流す回となりました。


先日までハワイにいた惣士郎さんは

「ところ変われば、心が変わる」

海外体験、旅行による変化の重要性を

人を通じて改めて感じたそうです。


一方、大ちゃんはこの1月

予定を入れずにスペースを作り、

そこに来る物語(ストーリー)を

どれにしようかな、と見てるのだそう。


「2024年は経済のテーマが来ている」

という惣士郎さんの言葉から

「お金と感情」の話へと進みます。


お金と喜び、お金と幸せは

シーソーゲームではない。

「好きなこと、幸せなこと、大切なことと

経済を掛け算にしてドライブしていく」


そこから、大ちゃんが

経済の流れが変わったポイントを

ふたつ話してくれました。


パーソナル、コミュナル

ファミュナル

そして、ソサイエティへ。


個人と世界を

フラクタルに捉えながら

自己一致感について

かけ流されていきます。



今回の動画を通じ、

みなさんの「一致感」がより明確になり、

そこを生きるきっかけとなりますように。












<番組内容>


・無意識の感情を求めて旅をする


・シナリオ戦略

 「どのクエストを進めるか?」


・心の発達に沿ったお金との付き合い方


・自分の世帯を縮めて余力を使うと

「利他」の取り組みへとなっていく


・役目、役割を生きる先の世界


・大ちゃんのロールモデル、安岡先生


・一致感〜This is me


・パートナーは至福を共有できる存在


・今と未来が一つとして働く一致感


映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:27回0件のコメント

Comments


bottom of page