top of page

第127回 満月 銀河の湯@今帰仁&俵山<2024年の動きと情報の扱い方>


第127回 満月 銀河の湯は

今帰仁と俵山より番組をお届けです。


今回の銀河の湯は

「2024年の動き」と

「情報をどうキャッチアップするのか」について

かけ流す回となりました。



コロナが明け、ついに世界ベースに動く、と惣士郎さん。


カミギンや沖縄を拠点に世界を回っていたこれまでと違い、

完全なる無拠点、完全なデジタルノマドに近い感覚なのだそう。



一方、スペースを空け

書き物などの内的作業をして

のんびり過ごしているという大ちゃん。


本当に湧いてくることだけに取り組む

貴重な時間を過ごしながら、

下半期は動く流れを感じているそうです。




そして、今年は

あらゆる分野の情報が溢れるように出てくると

大ちゃんは予想します。


「情報の扱い方〜内と外」


外からの情報と内側からの感覚をどうバランスするのか

どうキャッチアップするのかについて

かけ流されていきます。


お二人の2024年の動き方、

情報の受け取り方から

みなさんは何を感じますか。


今回の動画を通じ、

みなさんの2024年がより明確に描かれ

素晴らしいものになりますように。








<番組内容>


・完全なる無拠点を経て、究極の拠点へ


・ピンポイントに欲求を追求


・未完了を完了させる時期


・全国制覇の旅


・バイクぶらり旅


・昨今の情報開示


・情報の扱い方、内と外


・マクロな視点で情報をとる


・情報は偏らされている


・世界と分野を跨って生きる


映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:37回0件のコメント
bottom of page