top of page

第108回 新月 銀河の湯@今帰仁&俵山<意識の拡張>


第108回 新月 銀河の湯も今帰仁と俵山より番組をお届けです^^


今回の銀河の湯は、

「意識の拡張」について、銀河の湯でしか話せない、

超スーパーマニアックな惣士郎さんのホットな掛け流しになりました。


人は松果体から空に向かって、

ラッパ型に広がった意識のフィールドがあります。


そのフィールドを

人は閃きや意思決定に向けて使っているそうです。


そのフィールドの広さは人によって異なり、

どこまで広いところまでアクセスし、

集約集積しながら落とすことができるのか?


この意識のフィールドを認識していない人達は

前頭葉のすぐ前のあたりや、

体の中でそれらをキャッチしようとしますが


惣士郎さんや直感や閃きを大事にされている人達は

より大きな意識のフィールドに反響させ

何が反響として戻ってくるのかを観察しているようです。


すぐに反響が返ってくるものもあれば

今回については、惣士郎さんは2年半も前から

反響し続けているそうです。


この意識フィールド、

惣士郎さんの話から私達が扱えるようになるのか...

今回の動画を通じ、一緒に冒険に出てみましょう!




<番組内容>


・意識のフィールド


・チャネリングとチャネラレリング


・エネルギーの集約


・意は音と心が出会うこと


・音は周波数


・反響させ、反響を受ける



映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:25回0件のコメント

Comments


bottom of page