top of page

第101回 満月 銀河の湯@今帰仁&俵山<自信とは?>


2023年1回目!第101回 満月 銀河の湯は今帰仁と俵山より番組をお届けです^^


今回の銀河の湯は、

「自信」について銀河から掛け流す回となりました。


前回100回目のライブ配信の後に開催された

メンバー限定の懇親会にて惣士郎さんが相談した

「自信が持てない」について。


惣士郎さん自身も幾度となく「自信が持てないのですが」という質問を受け

回答してきましたが、実は惣士郎さんご自身も「自信がない」

という感覚があるそうです。


では、「自信がない」とはどのような状況について言うのでしょうか?


大ちゃんの見解は

何があって自信が無いと言っているのか?

もしくは、何があったら、何が出来たら自信があると言えるのか?

そこには「具体的な何か」が想定され、無意識に指しているそのテーマが

その人にとっては大事なことである。


対して惣士郎さんは

自信とは「自然を信じること」と普段は伝えており

本当であること、当たり前のこと、常日頃そうであることが

自信となって現れると言います。


やったこと、やってきたことに意識をむけることで

「自信がある」という状況はつくれますが


「自信がない」ということは これからそれについて関心を向けて

取り組んでいきたいと思っているということであり、

自信がないということの方が、

実は成長的な意味でプラスであるかもしれません。

自信がある人、無い人、

自信があるように見せている人

そしてその裏に隠された自己肯定感や自己否定について

深堀をしていきます。


今回の動画を通じ、みなさんの「自信の裏側に隠されたギフト」に気がつきますように。



<番組内容>


・年末年始の過ごし方はその人の大事にしているものが象徴される


・惣士郎さんの2023年のメインアイデンティティ


・自信とは?


・「自信」につながる無意識のテーマ


・自信を作ってきた人と自信がある人


・自信と失敗


・自己肯定と自己否定


・自己否定の先にあるギフトと才能


映像はこちら



下のコメント欄に感想などをご投稿いただけると、惣士郎&大輔が喜びます^^


*お二人へのご質問はこちらから受付中です。


*コメント欄への投稿は、本ブログへの登録が必要になります。氏名&メールアドレスでの登録、もしくはfacebookアカウント登録などが可能です。登録無しでも閲覧は可能です!


閲覧数:19回0件のコメント
bottom of page